医院紹介

子育て支援を通じて社会貢献を

核家族化により親戚のサポートが受けにくくなった昨今、医療機関の積極的な関与が求められるようになってきました。

当院では、食育講座やママ座談会などを通じて、
お母さまが抱えるお悩みやストレスの解消に努めています。

当院の特徴

①専門医による正確な情報提供

お子さまの年齢に合わせた治療はもちろん、日ごろの不安なども遠慮なくお寄せください。小児科専門医として、的確な情報やヒントをご提供いたします。ご家族が安心して生活できるよう応援することも、医師に課された役割なのではないでしょうか。

②ストレスを感じさせない工夫

インターネット予約と電子カルテの導入により、院内の待ち時間を可能な限り短縮いたしました。診察時間が近づいたらメールでお知らせいたしますので、それまで自宅でおくつろぎください。また、お体の不自由な方でもスムーズに来院できるようバリアフリーとなっています。

③お仕事の帰りでも診察可能

当院の診察時間は、土曜日のみ夕方5時半まで、それ以外の診療日は夜7時までとなっております。急な発熱や体調変化などがございましたら、いつでもお声がけください。共働きのご家族でも安心してご来院いただけます。

私たちが大切にする「接遇」とは

「いかに気持ち良く帰っていただけるか」を重視した、患者さまに対する受け答えのことです。根拠もないのに大丈夫と言ったり、過度な心配をあおったりすると、適切なホームケアができなくなってしまうでしょう。当院では、責任を持った対応を行うため、外部の講師を招いて定期的な研修を行っています。

地域の皆さまへ

「自分が生まれ育った栃木県に、何か恩返しができないか」。この想いから2009年に当院を開院いたしました。昨今の地方都市は、交通機関の発達によりニュータウンが次々と誕生する一方、専門医の数が追いつかず、かえって医療の手が届かない傾向にあります。いままで学んだ小児科の知識が暮らしやすい街づくりの一助になれば、こんなにうれしいことはありません。

おひさまはうす

診療以外の栄養相談やベビーマッサージ、座談会や子育て広場など、交流の場として様々な活動に使用しています。

様々な取り組みをご紹介

神経・発達外来

神経・発達外来を開設しました。日頃、お子様の行動の異常や、発達の遅れ、お友達とのコミュニケーションなどについてお悩みをお持ちの方は多いのではないかと思います。そのような患者様に対して、月に1回、自治医大小児科から小児の神経・発達領域の専門の先生に来ていただき、外来枠を設けています。原則として第2火曜日、13時から17時の完全時間予約制で、予約方法は窓口もしくはお電話でお受けいたします。

育児支援活動の取り組み

お子様の成長を感じながらの日々は、新しい発見の連続で、楽しさ・喜びで心動かされる毎日です。しかし日々めまぐるしく変化していく中で、思うようにいかない育児に、不安や戸惑いを感じたり、時には自信をなくすことも少なくありません。それが育児・育自です。でも悩む必要はありません。そんなお母さんの不安や悩みに寄り添い、今しかないお子様とのお時間を安心して、楽しく過ごせるように様々な取り組みを行っております。
実施している取り組みはこちら>

 

基本情報

正式名称 おおきこどもクリニック
所在地 〒329-0207 栃木県小山市美しが丘3-35-3
TEL 0285-41-0025
アクセス JR宇都宮線「間々田駅」より徒歩約25分
駐車場 28台完備

診療時間

 日·祝
9:00~12:30 × ×
15:30~19:00 × ×

受付時間 8:30~12:30/15:00~19:00※
休診日 水曜・日曜・祝日
※△土曜午後は15:30~17:30まで診療(受付は15:00~17:30)
予防接種・育児相談・乳幼児健診(要予約):14:00~15:30
神経・発達外来(要予約):第2火曜日、13:00~17:00

  • おおきこどもクリニック オフィシャルブログ おおきこどもBLOG
  • Facebook
  • インターネット予約はこちら