病気のQ&A

Q

小児科には何歳まで通院できるのですか?

A

一般的には中学生から高校生までとされていますが、特に決まりはございません。一次診療機関として窓口になり、専門医を紹介することも可能です。小児科というよりホームドクターとして、ご家族全員をしっかりサポートします。

Q

子どもが発熱した場合の、正しい対応ついて教えてください。

A

熱はあっても手足が冷たく、寒気があるうちは温めてください。熱が高く手足も熱いときは、首や脇の下、足の付け根を冷たいタオルや氷のうを添えると、血液が冷えやすくて効果的です。ただし、お子さまが嫌がるようであれば、無理に冷やす必要はありません。市販の冷却シートは、貼ることで気分が良くなるようでしたら、使っても構わないでしょう。

Q

受診する時に何を持っていけばいいの?

A

1.母子手帳、保険証、診察券、こども医療費受給資格証 2.お薬を服用している場合は、おくすり手帳 3.熱のある方は、メモや熱型表など 4.便がおかしい方はオムツごと便を 5.診察室でみられないような症状は動画や画像を(デジカメや携帯でかまいません) 6.哺乳びん(お湯はご用意しております)や換えのオムツ、お気に入りのおもちゃなど

 

 

 

Q

 経験していない法定伝染病があるので、通院が心配です。

A

当院では消毒と換気を徹底しているほか、「感染予防室」を備え、専用の出入口もございます。それでも心配であれば、お車でお待ちください。順番が来たらお呼びします。

Q

予防接種を初めて受けようと思っているのですが?

A

まずはカウンセリングをお受けください。患者さまによって病歴も異なりますし、厚生省の要項も頻繁に変更されていますので、そのときに合った適切な「接種カレンダー」を作成いたします。ご本人ではなく、お子さまが対象となる場合は、生後2カ月から始めることが可能です。妊娠中の動ける時期から準備をしておくと万全でしょう。

Q

予防接種をした後、お風呂に入っても大丈夫ですか?

A

予防接種後2時間以上たって様子が安定していれば、接種当日に入浴しても大丈夫です。

  • おおきこどもクリニック オフィシャルブログ おおきこどもBLOG
  • Facebook
  • インターネット予約はこちら