神経・発達外来

小児の神経・発達領域の専門医、公認心理師による発達専門外来
まずは専門医や公認心理師とゆっくり話しながら、
お悩みを聞かせてください。

はじめに

神経・発達外来を開設しました。
日頃、お子様の行動の異常や、発達の遅れ、お友達とのコミュニケーションなどについてお悩みをお持ちの方は多いのではないかと思います。そのような患者様に対して、月に1回、自治医大小児科から小児の神経・発達領域の専門の先生に来ていただき、外来枠を設けています。
また、公認心理師(※1)による心理検査・心理カウンセリング・知能テスト等や、機能性構音障害、吃音、言語発達遅滞、学習障害、難聴を持つ児童に対して、言語聴覚士(※2)による言語の個別訓練、聴力検査や補聴効果の判定、構音訓練などを行っています。

原則として第2火曜日、9時から17時の完全時間予約制で、予約方法は窓口もしくはお電話でお受けいたします。


※1,公認心理師について
心理に関する支援を行う国家資格が「公認心理師」です。
当院には「公認心理師」の資格を持つスタッフが3名在籍しており、お子さまの心理に関わる相談や、発達/知能検査等を実施しています。

※2 言語聴覚士について
言語聴覚士は言葉や聞こえ、嚥下などの障がいを持つ方が機能発達できるように、リハビリやサポートを行う職業です。

相談内容

症状や受診していただくきっかけは、お子様によって様々です。

・視線が合わない
・集団行動が苦手
・友達と上手に遊べない
・お漏らしが続いてしまう
・落ち着きがない、気が散りやすい
・特定の遊びや物事にこだわりが強い
・ご家族や先生の指示がうまく伝わらない
・言葉がなかなか出てこない、増えてこない
・感覚(音、色、光、食べ物)などへの過敏や偏りがある
・名前を呼ばれても返事をしない、気づいていないような行動がみられる など

まずは専門医や公認心理師とゆっくり話しながら、
お悩みを聞かせてください。

受診に際しまして

①ご予約

予約方法は窓口もしくはお電話でお受けいたします。
発達外来の診察日は、原則として第2火曜日、9時から17時の完全時間予約制となります。

②問診票の入力

ご予約がお済になりましたら、受診日までに問診票の入力をお願いします。
問診票はこちら(http://www.ohkiclinic.com/monshin/

③診察当日

医師による診察、検査をご案内をいたします
必要に応じ心理検査・心理カウンセリング・知能テストをご案内いたします。

心理検査・心理カウンセリング・知能テストについて

当院ではお子様とご家族との間に仲介役としてカウンセラー(公認心理師)が心理検査や対話を通して、解決方法を導くお手伝いをさせていただきます。

持ち物

・保険証
・こども医療費受給資格証
・母子手帳
・事前問診票(必ずご記入の上お持ちください)
・紹介状(お持ちの方のみ)
・発達検査・知能検査の結果、成績表など参考となるもの(お持ちの方のみ)

費用について

診察料・検査料・心理カウンセリング料・処方箋料 保険診療でのご負担分
心理カウンセリング 1回 2,000円
診断書料 書式によって異なります

診療以外の栄養相談やベビーマッサージ、座談会や子育て広場など、交流の場として様々な活動に使用しています。



予約方法は窓口もしくはお電話でお受けいたします
専門外来についてご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
0285-41-0025

  • おおきこどもクリニック オフィシャルブログ おおきこどもBLOG
  • Facebook
  • インターネット予約はこちら
  • 病児保育ルーム ソリヤ