おおきこどもBLOG

2015.03.04更新

院長です。なかなかブログ更新できず申し訳ありません。インフルエンザもやや落ち着き、花粉症の方が増えて参りました。次第に温かくなり春眠暁を覚えずなんてことにならないよう早寝早起きしましょうね。
さて、私は、良く夢をみるのですが(安眠できていない証拠?)、内容は殆ど仕事の夢で、なんだか損した気分をすることが多いような気がします。
 しかし、最近おもしろい夢を見ました。題して「夢カメラ」です。「夢カメラ」のアプリをスマホにダウンロードして寝る前にイヤホンのような脳波電極装置を両側頭部に装着して寝ます。そして、夢のなかでスマホで写真を撮ります。さらに覚醒してからこのアプリを立ち上げるとこの写真が保存できるというものです。私はどんな写真を撮ったかというと、子どもの頃に亡くなった大好きな祖母が夢にでてきて、記念撮影をしました。中年になった自分と、祖母のツーショット写真。それをみて涙がでてきたところで眼が覚めました・・・。後日、ネットで調べてみたらありました!「夢カメラ」アプリ。ただ、残念ながら私が見た物とはだいぶ違いましたが、夢の中の記憶って、起きた時だけ少し残ってすぐに消えてしまうので、いい夢をみたときはこんなアプリが実現すれば売れるのではないでしょうか。

投稿者: おおきこどもクリニック

2015.03.04更新

院長です。なかなかブログ更新できず申し訳ありません。インフルエンザもやや落ち着き、花粉症の方が増えて参りました。次第に温かくなり春眠暁を覚えずなんてことにならないよう早寝早起きしましょうね。
さて、私は、良く夢をみるのですが(安眠できていない証拠?)、内容は殆ど仕事の夢で、なんだか損した気分をすることが多いような気がします。
 しかし、最近おもしろい夢を見ました。題して「夢カメラ」です。「夢カメラ」のアプリをスマホにダウンロードして寝る前にイヤホンのような脳波電極装置を両側頭部に装着して寝ます。そして、夢のなかでスマホで写真を撮ります。さらに覚醒してからこのアプリを立ち上げるとこの写真が保存できるというものです。私はどんな写真を撮ったかというと、子どもの頃に亡くなった大好きな祖母が夢にでてきて、記念撮影をしました。中年になった自分と、祖母のツーショット写真。それをみて涙がでてきたところで眼が覚めました・・・。後日、ネットで調べてみたらありました!「夢カメラ」アプリ。ただ、残念ながら私が見た物とはだいぶ違いましたが、夢の中の記憶って、起きた時だけ少し残ってすぐに消えてしまうので、いい夢をみたときはこんなアプリが実現すれば売れるのではないでしょうか。

投稿者: おおきこどもクリニック

  • おおきこどもクリニック オフィシャルブログ おおきこどもBLOG
  • Facebook
  • インターネット予約はこちら